書き溜め漂流記

食後すぐ横になるのが好きな人間の毎日。メランコリックと共存しています。

リカバリーの話

今日も計画的に生きられていますか。

 

 

これをやろうと思って毎日過ごすのはなかなかそうもいかない。

 

予定帳にやろうと思ったことを書いても実行できないのは普通だし、目標なんか書いても永遠に達成できない。

 

まず手帳を開かなくなる。

直近の大きな用事はでっかく書いて冷蔵庫に書いて貼るなどしてしまう。

 

 

 

今日私は早速朝から予定をガタ崩しして失敗した。

 

今年に入ってから、健康のためと決まった用事を何か1つでも作るようにしようと思い

 

ジムに通い始めた。

 

だがどうも予約が取るのが難しく、自分の好きなタイミングでなかなか作れないでいるのだ。

 

 

普通の使い放題ジムなら行くタイミングに問題はないが、それだとおそらく何をしていいかわからなくなったことを理由に行かなくなるので、パーソナルに行くことに。

 

パーソナルって高いんじゃないのと思われがちだが、行かなくなるジムの月会費を考えたらその都度行くようにしたほうがいい。

 

今は探せばかなり安いところもある。

 

正直私は食事指導はいらないので動かすことを念頭に選ぶようにしている。

 

以前もでっかいスポーツジムのプールに通っていたが、そこに来ていたおばさまたちとプールの中でプカプカ浮かぶだけの優雅な時間を過ごしてしまった。

結局私は、泳ぐことも水中で歩くこともせず、ただ水に浮かぶだけのために高い金を払っていた。

 

はたまたパーソナルに通った際には、飲まなければ済む話なのに「あそこで出してるプロテインが美味しくない」などというわけのわからない言い訳をして最早いくのをやめていた。

 

 

今思い返すとわけのわからない行動が多いので自分の無理ないペースでもう一度試みようと思う。

 

少なからず誰かしらの目に留まるここに書いてしまったのでやめづらさが若干出てきた。

 

誰かケツを叩いてくれ…!

 

 

目標としては週1くらいのペースでは行くようにしたいのだがこれが結構上手くいかない。

 

体と気持ち的には行きたいのだが、安くて会員が多いせいか空いている枠が早朝とか、仕事がどうしても入りやすい時間になってしまう。

 

今日に関しては7時台の予約だったのだが、しっかり寝坊して(あと10分起きるのが早かったらちゃんと間に合ってた)キャンセルを入れた。

 

この私が朝に予定を入れること自体そもそも間違っている気はしている。

 

でも今日は、行きたくないという気持ちより動きたいという気持ちが勝った、珍しいことに。

 

 

 

ということで悔しいのと、戒めのために、ジム1時間分を朝歩いてきた。

 

あとジム往復分の20分も今日のどこかで補おうと考えている。

 

 

ジムをサボってしまった罪悪感はとりあえず消えた。

 

 

私は計画がうまく進まないともう全部が嫌になってしまうのだが、最近リカバリーすればそれによる気持ちの浮き沈みを抑えられることを覚えた。

 

今日見たく自業自得で予定を変えることも多いのだが、一旦はあーあ、このあと全部うまくいかないと感じても、そこから何とかやり直せる節が多くなった気がする。

 

 

 

リカバリーもできることとできないことが多いので、そういうときのメンタルケアはまだうまくコツをつかめていないが、とりあえずは何とか他でどうにかしようと前向きに行動できている。

 

 

気がする。

 

 

 

確かにジム1回分お金は無駄にしたが、その分の運動は済ませたし、そのあとサボった分もとを取ろうとして作業にも集中して取り組もうと思う。

 

なんの元なのかはよく分からない。

 

 

というか日々予期せぬことで自分が悪くないのに予定が変えられてしまうことも結構あるし、そういうときは頭にくるがもうしょうがないなって感じ。

 

 

これは前向きというのか、諦めに近いのか。

 

 

 

問題は、そのあと何をするかで変わると自分に言い聞かせるための記録。